Life Style Concierge の プライベート版
こちらはプライベートな記事を中心にしています。
私の憂いの出来事も皆様には幸運のきっかけに。
コメント、TBは受付しておりません。〜楓より〜
http://lohasstyle.jugem.jp/
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

/ / - / - / - /
鴉に黒猫 そして夢の中で
JUGEMテーマ:気になる存在

私の気になる存在第2弾は、タイトルとおりに「鴉に黒猫、夢の中で」です。

鴉や黒猫はどちらかというとドキッとする存在です。とくに自分に向かってくる鴉。今日は確かに私に向かってきたのですが、途中で方向を変えました。

この鴉が自分に向かってくるのは、悪いことも良いことも両方あります。

黒猫は、私の家の階段で通せんぼする。ご近所が飼っている3匹の黒猫。これも悪いことも良いことも両方あります。

そして夢の中で。

夢の中で「気になる存在」は夢占いで検索して一喜一憂していますが。最悪、最凶の夢ってあるんですよね。

古代ギリシャの哲学者
エピクテトスの言葉に「カラスのお告げも、気持ち次第で幸運の前兆になる。」という言葉があります。何事も気持ちの持ち様で幸運とせよ!という力強い言葉。

私は悪夢をみると「未来日記」というタイトルで全てが幸運の前兆というようにメール日記をつけています。不思議と悪夢なのに今日もラッキーだったと思う一日を過ごしています。

今日は人生で一番恐ろしい夢だと実感したので、未来日記をすぐに書き込み、気分も楽しく171年目の「後の十三夜」を楽しみました。

三度目の名月 十三夜は二度甦る 171年目の「後の十三夜」
 
Check
/ 19:48 / / - / - /
1/40PAGES >>